2007年12月10日

すぐれもの!

喧嘩して負傷したりして、心配だったFlamとFlippyですが
広い水槽に移ってからは、ピタッと喧嘩しなくなりました。Good
水槽が狭くてストレスがたまってたのか、テリトリー争いなのか
それとも今度の水槽には水草も砂利も入れてあるから
それらをつついて遊ぶので気がまぎれるのか
真相はFlamとFlippyのみぞ知る、、、ですが
ひとまず安心です。わーい(嬉しい顔)
05122007.jpg


でも広くなった水槽に2匹だけでは、ちょっと寂しいので
土曜日にFlamとFlippyを買った観賞魚店に行ってきました。
今の2匹が赤白なので、ちょっと違った色の金魚が欲しい。
出来れば、真っ赤な秋錦(シューキン)が欲しいけど
イギリスでは手に入りっこないし。。。もうやだ〜(悲しい顔)
濃い単色のらんちゅうか琉金かオランダ、
もしくはキャリコ模様のらんちゅうがいればと期待したんですが
ブルーオランダはいたけど色が薄い。
キャリコ模様のらんちゅうは背中が真っ直ぐで
頭でっかちで、どちらかというとライオンヘッドみたいだし。
店員さんはブルーオランダを薦めてくれたけど今回は見送りかな、、、
と思ったときに目についたのが、下の方の水槽にいたアップルスネイル!

貝系統ではレッドラムズホーンが欲しいと思ってたんだけど
実物を見るとアップルスネイルも可愛いじゃないですか!揺れるハート
そして店員さんによると『ラムズホーンはコケがメインだけど
アップルスネイルは、なんでも食べるし体質も丈夫。』とのことなので
早速、2匹購入。念の為、鷹の爪を入れた水に数時間浸かってもらってから
水槽に投入しました。実は投入前には、そろそろ掃除をしなくちゃ〜って
感じに砂利の上に糞が散らばっていたんですけど
一夜明けたら、ほとんどなくなってました。
アップルスネイル、すぐれものです!顔(笑)
DSCF1202.JPG


ニックネーム Seiko at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が崇拝している金魚屋さんです!
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fairlady-sp310/index.html/
時が止まる程可愛い子がたくさんいる!!
すごく良い人で相談もめちゃくちゃ乗ってくれますよ。
qurousagiさんの金魚達が里子に行って
今も元気で暮らしているところです。
外国は通販対象じゃないかなぁ…
メールかなにかで聞いてみてはどうでしょう?!
画像に無い子も探してくれると思いますよ(^^)
シューキンみたいな子って言えば、一発ですww
イヤ、業者じゃないですよ(爆

私は石巻貝しか飼ったことがないんだけど
数日で生餌になっちゃいましたorz
アップルは人気がありますよね(^^)
Posted by きょんた at 2007年12月11日 01:53
>きょんたさん
早速、サイト見てきました。
本当に可愛い金魚が満載で、いいな〜日本は。
イギリスはペットの持ち込みに関して、やたらと厳しいので
おそらく通販は、無理かもしれないんですけど
イギリスもしくはヨーロッパで秋錦とかが手に入るのか
メールで相談してみようと思います。
ありがとうございました!
Posted by Seiko at 2007年12月12日 04:09
むっちゃ興味深い!!

水の中の生き物、なかなか知る機会がなかった。
愛おしい、命たちだなぁ ・・・。
とっても繊細で、それぞれで色々感じて生きてる!
自然の不思議、というか、それが摂理か ・・・。

ところで、

アップルスネイルは何でも食べるって、
その糞は、彼らが食べたってことなの??

あと、鷹の爪を入れた水に数時間浸かってもらった
というのは、どうしてなんですか??

知らないことだらけで、すごい楽しい!!!

興奮中
Posted by やっこ at 2007年12月13日 07:02
やっこさん、
そうなの!犬猫ほど意思の疎通はないけど
彼らなりに色々と考えてるみたいで面白いよ〜。
アップルスネイル投入直後は、ちょっとビビったみたいで
見て見ぬフリしてたりとかね。(笑)

うん、金魚の糞を食べてくれるのよ〜。あとは水槽内の苔とか。
水草も、たまに噛ってるけど、それほど好きってワケではないみたい。
あ、鷹の爪を入れた水はね、簡単な検疫みたいなもんです〜。
唐辛子の殺菌作用を利用して、水槽内に病原菌とかを持ち込まないための。。。
金魚の病気も初期なら鷹の爪を入れた水で治るらしいよ!
Posted by Seiko at 2007年12月14日 02:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1228656
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック