2010年03月06日

2代目チッチ登場

またもや2ヶ月ちょっと更新が途絶えてしまいました、すみましぇん。
ちょっとドラクエ9が忙しくて。。。顔(ペロッ)

それと、もうひとつ。
このお方の訓練もしなくちゃいけなかったりで。

小鳥はじめまちて。2代目チッチでち。小鳥
DSCF1376.JPG

初代チッチにソックリでしょう?
生後3ヶ月のお嬢さんです。
初代に比べると穏和で素直ですが、今のところ猫を被ってるだけかも?
初代同様、なにとぞよろしくお願いしますです。


ニックネーム Seiko at 05:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 2代目チッチの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この方もチッチさんですかー!? (^o^)
インコちゃんも猫かぶったりできるのですかー。(^^)
Posted by ピータン at 2010年03月06日 09:32
お久しぶりです。
数回しかコメしたことが無いので、seikoさんの記憶に私があるといいのですが。(笑

2代目チッチちゃん、写真を見る限りでは男の子のような。

我が家にも青いセキセイ♂が居ます。
オスは甘えん坊でやさしい子が多いですよ。そして、よーくおしゃべりを覚えます。

我が家のボルゾイのパティは2ヶ月前に病気で虹の橋へ行きました。4歳でした。

パティちゃんの鼻笛をインコが毎日聞かせてくれます。

リーマスぼっちゃんの健康をお祈りしてます☆
たまに、お顔を載せてくださいね〜♪
Posted by tomomo at 2010年03月11日 23:20
ピータンさん、
そうです。この子もチッチでございます〜。
インコも猫かぶりますよ〜。
ちっちゃな身体で、なかなか感情が多彩なんです。
面白いですよん。

tomomoさん、
お久しぶりでございます。
パティちゃんのこと、ショックです。
4才といえば、やっとヤンチャな時期を過ぎて
確かな絆がうまれて、これからという頃ですから
tomomoさん御家族の悲しみは大変なものだったでしょう。
私もパティちゃんの冥福を祈らせていただきます。

ところで、チッチですが、、、
やっぱりtomomoさんもオスだと思います?
ブリーダーさんからはメスという事で頂いてきたんですけど
我が家に来て、ちょっとしてから急に鼻が青くなってきて
オス疑惑が出ていたんです〜。(笑)
先代チッチはひとりっ子でしたけど
今回は巣引きにチャレンジしてみようかな〜と思っているので
性別がハッキリしない事には、相手を連れて来ることも出来ないので
生後半年くらいになったらブリーダーさんに見てもらおうと思ってるんです。
Posted by Seiko at 2010年03月12日 06:13
ブリーダーさんでも間違えることがあるのかなぁ・・・。
私、巣引きしたことありますが、慣れると生後1週間くらいでオスメスの区別がつくようになります。
もうちょっと様子をみて、さえずったり、ダンスしたり、お尻を気に入ったところにこすりつけたり、鏡や自分の足などに吐き戻しをしだしたら男の子決定ですね。

是非、巣引きをするならオスメス共に手乗りに仕立ててからをお勧めします。
人に慣れている子はいい意味で鈍感なので、神経質な子育てをしなくていいです。
我が家の子は巣を覗いても、雛の体重管理で一時的に取り上げてもOKでした。
雛も懐こく育ちますよ〜。

今いる子は主人と息子が私の反対を押し切ってショップから連れ帰ってきた子ですが、当たりくじを引いたようで、よーくしゃべって、懐っこくて、可愛いです。
今日も自らワンコケージに遊びに行ってワンコの毛を悪戯してます。(犬は大迷惑です。我慢してくれてます。)
ちなみに、名前はタロウです。(ウルトラマンにちなんで、だそうです。息子談)
Posted by tomomo at 2010年03月19日 12:59

あ"あ"あ"あ"ぁぁぁ!!これ!!!!!

ツレに教えてもらったんだがマジすげぇぇぇぇwwwうぇwwwww
手当たり次第にハメまくったら1週間で20万稼げたぞ!!!!

Posted by 森森広太郎 at 2010年04月07日 06:34
SEOINJAPANでは、概算費用の確認、予算申請用の見積りや、標準コース以外のホームページの制作をご希望の方に、無料見積りを行っております。
ホームページ制作:http://seoinjapan.com/about/homepag_other.html
Posted by ホームページ制作 at 2012年04月23日 18:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1996660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック