2006年03月10日

Crufts2006レポート〜一日目〜

クラフト展初日の昨日はワーキングとシープドッグの審査でした。
もちろんテレビTVに釘付けになって観戦する私。
ワーキンググループで最終のピックアップに残ったのは
A.マラミュート、ブービエ・デ・フランダース、G.シュナウザー
ニューファンドランド、ロットワイラー、S.バーナードの6頭でした。
解説によると本命は昨年のNO1ワーキングだったロットワイラーらしいのですが
個人的にはニューファンが一番良いと思いました。
それに絡んでくるのが動きがきれいだったマラミュートかな?と
勝手に予想してたら、これが大ハズレ!顔(え〜ん)
グループ1stはブービエでした。そして2ndにニューファン、
3rdがマラミュート、ロットワイラーは無念の4番手でした。
ちなみにブービエの見方が分らない私はグループ1stの犬の良さが
イマイチ分りませんでした〜。顔(ペロッ)

続いてシープドッグ。
こちらの最終ラインナップはA.シェパード、ベアデット・コリー、
ベルジアン・タービュレン、G.シェパード、ランカシャー・ヒーラー
G.ピレニーズ、サモエド、シェルティ、コーギー(P)の9頭。
こちらのグループではA.シェパードが断トツに良いな〜と思っていたら
やっぱりみごとグループ1stを獲得していました!
2ndはG.シェパード、3rdにタービュレン、そしてサモエドが4thでした。
中でもグループ3rdを獲得したタービュレンは11才のベテラン犬で
応援していただけに、とっても嬉しかったです。Clap

今日はハウンドとテリアグループの審査です。
どんなボルゾイが出てくるのか、とっても楽しみるんるん
また明日、レポートしますね〜。soon



ニックネーム Seiko at 17:10| Comment(3) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ〜みれてぇ〜
Posted by coty at 2006年03月10日 22:22
TVの邪魔してごめんね、昨夜は(爆)
ありがとう〜〜〜〜〜。
またしたいですぅ〜!←これだけ読むと変に
聞こえる?爆
りー坊にぶっちゅうううううとキスをお願い
しますぅ〜(一緒に寝たい。、、、)
Posted by Shigemi at 2006年03月11日 16:35
cotyさん>私は本部展に行きたいです〜!
そう考えると、おあいこですよね〜。(笑)

Shigemiさん>こちらこそ、とっても楽しかったです〜!
おでんも凄く美味しかったし!(今朝また食べちゃいました)
また、ぜひぜひ!やりましょうね〜。
ところで、リーマスはShigemiさんのことが大好きになったみたいで
忘れていった手袋にスリスリしてましたよん。(笑)
Posted by Seiko at 2006年03月11日 19:25