2005年09月06日

UK Pet Scheme 今までの経過

イギリスにペットを連れて来るには2通りの方法があって
ひとつは、単純にペットを連れて来てイギリスで半年間の検疫を受ける。
もうひとつはPet Schemeというルールを利用する。
これだとマイクロチップの挿入→狂犬病注射→抗体検査→
半年間日本で待機と手続きは面倒だけど半年間の検疫は免除されます。
そんな訳でリーマスはPet Schemeを利用することにしたのですが
最初の予定では私と一緒に4月にこちらに来るつもりで
昨年から準備をしていたのです。昨年4月にマイクロチップを入れて
5月に狂犬病注射、8月末に抗体検査も合格して準備は完璧のハズだったのですが
昨年11月にマイクロチップを読み取ろうとしたら
なんとマイクロチップが無くなっていた(!)のです。
全身スキャンしまくりレントゲン検査までしたけどどこにもありませんでした。
おそらく傷口が塞がる前に脱落してしまったのでしょう。
挿入翌日から普通に走らせていて何のチェックもしなかった私のミスでした。
その後、新たにマイクロチップを入れ、今度は縫合までして
現在に至ります。何度かチェックもしましたが今回は大丈夫のようです。
リーマス渡英まであと約1ヶ月、私の日本帰国まではあと約10日。
もしリーマスに忘れられていたりしたらどうしよう?!(笑)

ニックネーム Seiko at 16:40| Comment(7) | TrackBack(0) | UK Pet Scheme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きたよ〜
seikoちゃん、やってきましたよん。
大関さんがNHKのマイクロチップの取材受けてたんですよ。一月前ぐらいだったかな??
検疫システムがかわり、パイパーもギリギリセーフで、日本に連れてきてもらったのですよ!
リーマスくんのイギリスでの生活ぶり、楽しみにしてま〜す。
Posted by ushirotan at 2005年09月06日 22:46
ushirotanさん、いらっしゃいませ〜&ありがとうございます。
日本も確かイギリスと同じシステムになったんですよね?
それにしてもバカ親な私は今から12時間の飛行機輸送が心配で。。。
ボルの輸送経験豊富なushirotanさん、何かアドバイスがあったら教えて下さいまし。
Posted by Seiko at 2005年09月06日 22:59
お邪魔しまーす♪
チップも無事入ったということで、もうすぐリーマスくんとのイギリス生活が始まるんですね〜。
リーマスくんやイギリスの街並み、田園風景などの画像UP楽しみにしていまーす(^^)
Posted by あべちゃん at 2005年09月07日 09:43
あべちゃ〜ん、ありがと〜。
来週、日本へ帰ったら画像アップしますね。
もうリーマスに会うのが楽しみで、楽しみで。
スーツケースの中身、ほとんどリーマスのお土産です。(バカ親炸裂中)
Posted by Seiko at 2005年09月07日 16:29
輸送のコツですかあ?・
うふふ。。ちゃんと乗っているかどうかだけ確認するのだそうですよ。
パイパーは乗り換えのときに
ちゃんと乗っているか確認するために飛行機を大関さんが遅らせたそうですよ。
一本遅らせたら、検疫システムが変わってしまう日付到着だったそうですから。
大関さんに感謝感謝感謝なんですう。

12時間、大丈夫大丈夫!トイレしたくてしたくて、ついたとたん脱走する子の話は聞いたことあるなあ。
Posted by ushirotan at 2005年09月07日 17:15
seikoさん、はじめまして〜〜
ウォルくんの嫁と娘と暮らしていますみどりと言います。
よろしくお願いします。
英語が宇宙人語にしか聞こえない私にとって外国で暮らす方は尊敬と羨望でいっぱいです。
素敵な真っ白のリーマスくんとイギリスの町並みを歩くのはなんと優雅なことでしょう♪♪
UPを楽しみにしています(^^)/
Posted by みどり at 2005年09月07日 21:12
>ushirotanさん、
なるほど〜、ちゃんと乗ったかどうかの確認が重要なんですね。
乗り換えはないので成田でシッカリ確認します!
それにしても飛行機を遅らせるとはさすが大関さん!
でもushirotanさんに大丈夫と言って頂くと心強いですぅ。

>みどりさん
いらっしゃいませ〜。こちらこそよろしくお願いします。
そうそう先日は彩芽ちゃん、おめでとう!
ちなみに、ここイギリス北東部は訛りもあるので本当に宇宙語ですよん。(笑)

Posted by Seiko at 2005年09月08日 01:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/60069
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック