2006年03月12日

Crufts2006〜三日目〜

3日目の昨日はノンスポーティングとトイグループの審査でした。

ノンスポーティンググループでは日本では馴染みの薄い
カナーンドッグ、チベタンテリア、チベタンスパニエル等が出ていました。
それとダルメシアンは日本のよりも少しサイズが大ぶりな感じがしました。
でも顔にスポットのない、きれいな子が多いような印象でした。
さて最終のラインナップですが、アキタ、ブルドッグ、ジャーマンスピッツ、
シバ、キースホンド、ラサアプソ、プードル(M)、チベタンテリア、
チベタンスパニエル、シャーペイの10頭。
結果は1stプードル(M)、2ndシバ、3rdチベタンテリア、4thブルドッグで
動きの良い犬が選ばれていました。

続いてトイグループの審査です。
最終のラインナップはヨーキー、ポメラニアン、パピヨン、
マルチーズ、チン、チワワ(ロング)、ビションフリーゼ、
シルキーテリアの8頭。このグループは全体的にレベルが高い印象で
解説によると80枚ものCCを獲得しているチワワが本命のようでしたが
ひときわ目を惹いたのはポメでした。丸くて可愛らしい顔と
高い尾つきで、まさに小さなオレンジ色のボールのような
本当に素晴らしいポメで、やはりこのポメが1stに選ばれました。
そして2ndにヨーキー、3rdマルチーズ、4thパピヨンという結果で
残念ながら本命視されていたチワワは入賞出来ませんでした。

今日はいよいよ最終日。ガンドッググループの審査とBIS戦が行なわれます。
どの犬がBISに選ばれるのか、、、今からワクワクです!


ニックネーム Seiko at 18:10| Comment(7) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

crufts2006〜二日目〜

待ちに待ったハウンドグループの審査です!

ボルゾイのBOBはSanterman Eternal Flameという牝で
R.Best BitchもSanterman犬舎の犬でした。
Santerman犬舎は有名ボルゾイ犬舎のひとつで、この犬舎出身のボルが
各地のショーで好成績を獲得しています。
また、アメリカのSeabury犬舎からの輸入犬がオープンクラスで
2席を獲得していました。イギリスのボルゾイはアメリカと全くタイプが
違うので、その中でアメリカからの輸入犬が認められ
活躍してくれるのは、とっても嬉しいことですわーい(嬉しい顔)

ちなみにハウンドグループで一番の人気犬種はアフガンで
なんと360頭もの出陳があったそうです目
それともうひとつのニュースは日本から参加したM.ワイヤーダックスが
R.Best Dogを獲得したそうです!
オーナーさんのインタビューも放送されていて
とっても嬉しそうなご様子でした。おめでとうございますClap

さてグループ審査ですが最終のラインナップはアフガン、
プチ・バセット・グリフォン・バンデーン、ビーグル、
ダックス(M.ロング、M.スムース、S.ワイヤーの3頭)、
ディアハウンド、エルクハウンド、オッターハウンド、ウィペットの10頭で
残念ながらボルゾイは選ばれませんでした。バッド(下向き矢印)
グループ1stはエルクハウンド、2ndプチ・バセット・グリフォン・バンデーン、
3rdビーグル、4thダックス(M.スムース)という結果でした。

続いてテリアグループの最終ラインナップは
エアデールテリア、オーストラリアンテリア、ワイヤーフォックステリア、
アイリッシュテリア、ケリーブルーテリア、ノーフォークテリア、
スタッフォードシャーブルテリア、ウエストハイランドホワイトテリアの8頭。
動物愛護の国イギリスを象徴してるな〜と思ったのは
エアデールテリアで断尾してない子でした。
とはいってもショードッグで断尾してないのは、まだ珍しいようですが。
ところでこのグループを審査したグループジャッジと私の好みは
同じだったようで私のなんちゃって予想、、、
1stワイヤーフォックステリア、2ndスタッフォードシャーブルテリア、
3rdウエストハイランドホワイトテリア、4thノーフォークテリアが
大正解してしまいましたexclamation×2

その為か今朝は雪雪がチラチラしてます。。。ふらふら

ニックネーム Seiko at 19:12| Comment(4) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

Crufts2006レポート〜一日目〜

クラフト展初日の昨日はワーキングとシープドッグの審査でした。
もちろんテレビTVに釘付けになって観戦する私。
ワーキンググループで最終のピックアップに残ったのは
A.マラミュート、ブービエ・デ・フランダース、G.シュナウザー
ニューファンドランド、ロットワイラー、S.バーナードの6頭でした。
解説によると本命は昨年のNO1ワーキングだったロットワイラーらしいのですが
個人的にはニューファンが一番良いと思いました。
それに絡んでくるのが動きがきれいだったマラミュートかな?と
勝手に予想してたら、これが大ハズレ!顔(え〜ん)
グループ1stはブービエでした。そして2ndにニューファン、
3rdがマラミュート、ロットワイラーは無念の4番手でした。
ちなみにブービエの見方が分らない私はグループ1stの犬の良さが
イマイチ分りませんでした〜。顔(ペロッ)

続いてシープドッグ。
こちらの最終ラインナップはA.シェパード、ベアデット・コリー、
ベルジアン・タービュレン、G.シェパード、ランカシャー・ヒーラー
G.ピレニーズ、サモエド、シェルティ、コーギー(P)の9頭。
こちらのグループではA.シェパードが断トツに良いな〜と思っていたら
やっぱりみごとグループ1stを獲得していました!
2ndはG.シェパード、3rdにタービュレン、そしてサモエドが4thでした。
中でもグループ3rdを獲得したタービュレンは11才のベテラン犬で
応援していただけに、とっても嬉しかったです。Clap

今日はハウンドとテリアグループの審査です。
どんなボルゾイが出てくるのか、とっても楽しみるんるん
また明日、レポートしますね〜。soon



ニックネーム Seiko at 17:10| Comment(3) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

カウプレ

カウンターを設置して、早くも800を越えましたので
(いつも遊びにきてくれる皆様、本当にありがとうございます)
第一回カウプレ『1111』を実施したいと思います〜。Clap
プレゼントはリーマスもお気に入りのドッグフードエサ
またはオヤツセットホネです。
ただし、品質上日本へ郵送するのは大変なので
日本在住の方がGETなさった場合、
私が帰国するまで待って頂くことになるので、ご了承下さいませ。
なお、日頃の感謝の気持ち、、、としたいので
メール、BBS等でお話ししたことがある方のみ有効とさせて頂きます。
これまた、ご了承下さいませ。

これはチッチ小鳥のおもちゃセット〜るんるん
DSCF0120.JPG
ニックネーム Seiko at 17:07| Comment(3) | カウプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

お詫びとお礼

本当に渡英が間近に迫ってきました飛行機
毎日バタバタとリーマス輸送の最終準備に追われております〜ダッシュ(走り出すさま)
なのでしばらく、このブログも更新出来ないかもしれません。。。
無事イギリスに着いて落ち着いたら「イギリス幽霊屋敷レポート」とか
「リーマスの花畑な日常」とか色々頑張って更新しますので
どうか、それまで見捨てないで下さいませ〜。

今回の帰国は一ケ月なんて最初は長いかなーと思ってたんですが
本当に「あっ!」と言う間でした。
帰って来る前はショーに顔を出しても「誰?」なんて言われるんじゃないかと
ちょっとドキドキしてましたが(意外と気が小さいんですたらーっ(汗)
そんな事もなく本当に楽しい一ケ月間を過ごす事が出来ました。わーい(嬉しい顔)
お世話になった皆さん、ありがとうございました。
本当は直接、お礼を言わなければいけないのですが、この場を借りて。。。

ニックネーム Seiko at 09:07| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

スーパードッグカーニバル

ハイジャンプに出場したランディ君の応援に行って来ました。
犬関係のイベントはドッグショーしか行った事がなかったので
すごく新鮮で色んな驚きがあり、とっても楽しめました。
その上、なんとランディ君が160cmの新記録を出して優勝バースデー
まさかこんな素晴らしい瞬間に立ち会えるとは思っていなかったので
感動もひとしおでした。
その後の表彰式でのランディ君の輝いてることぴかぴか(新しい)
思わず涙腺がゆるんでしまいました。
えつこさん&ランディ君、おめでとう!

画像060(2).jpg
画像提供:あべちゃん

そして今朝、えつこさん&ランディ君に影響されまくった私は
散歩の途中で「低い植え込みくらいならリーマスも跳べるかも。」と
チャレンジしてみることにしました。
・・・が、やっぱりリーマスはお花畑かわいい
「ジャンプってなんでしゅか?あっ、あっちにトンボが!」と
走り去って行きましたふらふら

でも馬鹿なコ程、可愛いんです(爆)
リーマス.JPG
画像提供:みどりちゃん
ニックネーム Seiko at 08:32| Comment(11) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

埼玉インター

昨日は埼玉インターに行ってきました。
ここ数日涼しい日が続いていたので大丈夫だろうと甘く考えていたら
真夏に逆戻りしたような暑さで晴れヘロヘロになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
それでもすごーく久しぶりの方達や日頃BBSや
このブログでお世話になっている方達にお会い出来て
とーっても楽しく充実した一日を過ごす事が出来ましたわーい(嬉しい顔)
それにしても、帰って来てリーマスを見ると、
やっぱりリーマスはちょっと小さい印象です。。。
ボルの男の子としては標準サイズなんですが
ウォル君やナナキ君と比べるとやっぱり小さいもうやだ〜(悲しい顔)
ルパンも巨大だったし、大きい子を見過ぎて
ちょっと私の感覚がズレてきてるのかもしれませんが。(笑)

ニックネーム Seiko at 08:55| Comment(4) | ドッグショー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

暑い〜!

一昨日の夜から京都に行って来ました。
それにしても日本の夏は暑い!晴れ
イギリスの涼しさに甘やかされてしまったのか
それとも、もう若くないという証拠なのか思ってた以上に堪えました。。。
イヤイヤ、私は腐っても日本人、そしてまだ若いんだ〜!と
自分に言い聞かせても全身筋肉痛です。たらーっ(汗)

画像は我が家の踊るインコちゃんです〜。

OurBudgie...(ChiChi)!.JPG
ニックネーム Seiko at 22:21| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

時差ボケ

完全に時差ボケです。。。ふらふら
今朝は4時に目が覚めてしまったので、まだ暗かったけど
リーマスを叩き起こして散歩に行って来ました。
それにしても思っていたより、とっても対応がクールなリーマス。
きっと両親に甘やかされていたので、
なんの不自由も感じていなかったからなんでしょうが
私としては、ちょっと寂しいような。もうやだ〜(悲しい顔)

ニックネーム Seiko at 08:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

再会

待ちに待ったリーマスとの再会を果たしました〜!わーい(嬉しい顔)
嬉しくって興奮し過ぎてバリケンに入ったりソファに飛び乗ったり
大ハシャギで大変でした。あせあせ(飛び散る汗)
でも、ひとしきり喜んだら最後はオヤツの催促。ファーストフード
相変わらず食い意地張りまくりです。。。
ニックネーム Seiko at 12:45| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする